スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成功者多数のお勧めダイエット法
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
体脂肪を確実に減らすダイエットの決定版!DLダイエット

 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ダイエットとリバウンドについて

ダイエットにおいてゆきすぎた食事制限などで、頑張って一時的に減量に成功したとしても、食事制限を止めたときに体重が元に戻ったり、それ以上に増えてしまう、いわゆるリバウンドという現象に陥る場合が
多々あり、多くの人はここでダイエットに失敗します。

ダイエットにおいてこのリバウンドはどういった仕組みで引き起こされるものなのでしょうか?

ダイエットにおいて、ゆきすぎた食事制限を続けると、ひとの体というものはそれに何とか適用させようという変化が起こってきます。

つまり、摂取カロリーが少なければ、少ないなりの生活が出来るように
身体が自然とコントロール、そして調整されてしまうのです。

ダイエットにおいて、思惑通りに体重が減って一時的にダイエットに成功し、それで食事制限を止めた時、普通に摂ったカロリーも、今の少ない摂取カロリーになれた身体では摂取カロリー多すぎるということになります。
当然としてすぐに脂肪がたまることになります。
ダイエットにおいて、ゆきすぎた食事制限は、以前よりも太りやすい
体質に改悪してしまうのです。
これがリバウンドの仕組みです。

また、相乗効果?としてダイエット中に運動量が少ない、運動をほとんどしないと、筋肉の量もどんどん減っていくことになります。

ダイエットにおいて筋肉が減っていくは基礎代謝が低くなることを意味します。
基礎代謝が低くなってエネルギー消費が低下した体は、以前よりも太りやすい、リバウンドしやすい身体になってしまいます。

ダイエットするうえでリバウンドは避けられないとも言われていますが、最小限にする方法はあることはここまで読めば理解できるはずです。

当たり前なことですが、いきすぎた食事制限はしないということです。
バランスのよい食事をこころがけ必要な栄養はきちんと摂って、運動量を少しづつでも増やす。このほうが心と体にやさしいダイエットですし、リバウンドを最小限にすることも出来ます。

ダイエットにおいては食事制限をするのであれば、減量が成功したあとも、ずっと続けられる健康的なカロリー量にすることを最初から計画的に決めることです。

多くの人はダイエットを焦って短期間で行おうとするからリバウンドしやすくなるのです。
ダイエットの成功のためには、ゆっくりでいいから着実に減量を目指した方が、結果的にはリバウンドも危険性も少なく成功する可能性が高まります。

ダイエットにおいては、何度も行ってますが摂取カロリーより消費カロリーを多くすることを常に頭に入れた上で、適度で続けられる運動を積極的に取り入れようにしてください。

基礎代謝を高めるためには、軽くても筋力トレーニングがとても効果的であると述べてきました。

ダイエットにおいては筋力トレーニングで基礎代謝を高めることで、体脂肪を燃やしやすい身体にします。
ジョギングやウォーキング、散歩などの有酸素運動を取り入れればさらにリバウンドしにくく、太りにくいからだを作ることが可能です。

スポンサーサイト

成功者多数のお勧めダイエット法
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
体脂肪を確実に減らすダイエットの決定版!DLダイエット

 リバウンド トラックバック:1 コメント:0

<< カロリー計算の前にダイエット考察 | ダイエットでカロリー計算の為のブログTOP | カロリー計算におけるBMI指数と体脂肪率 >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://dietcalory.blog96.fc2.com/tb.php/5-2db11dff

ウォーキングダイエットはシューズから

ウォーキングダイエットで大切なのは 「靴」です。

2007年03月06日 簡単ダイエット104番

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。